2008年02月08日

ケルトコブラバックルのこだわり【ケルトコブラの魅力@ケルトコブラ お宝情報】

ケルトコブラは、BLANKEY JET CITYのベースで活躍していた照井利幸氏 が1998年に設立したファッションブランドで、2003年には渋谷にオンリーショップをオープンし、2005年には、田園調布にセレクトショップと、その隣にカフェをオープンし、話題になりました。

ケルトコブラは、そのひとつひとつのアイテムのデザインにこだわり、照井氏のスピリットがこめられ、大人の男だけが使いこなせるブランドとして、人気を博しています。
今現在もデニム・シャツ・ウォレット・ウォレットチェーン・バックル・ネックレス・リング・ベルト・レザー・などなど、多岐にわたっています。そのどれもが、かなり高値になっていますが、なにせブランド自体が解散してしまったので、在庫もなく、今出回っている商品はほとんどがユーズドのものばかりです。

コブラのついたハードなバックルは53000円で取り引きされていたし、42万のベルトなども出回っていました。それでも購入しようとしている人がたくさんいます。シルバーの類はそれでも手に入れやすい方でしょうか?

デニムなどはほとんどない状態です。たまに見つけても汚れやキズが目立ったり、サイズが合わなかったり・・・。それでも欲しいと思う人がいっぱいいるんですよね。そのうち、商品が出回らなくなる日も来るのでしょから、ケルトコブラを探せるのも今のうちですね!
posted by kazmaa at 22:29 | TrackBack(0) | ケルトコブラ バックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。